金型・木型が不要になる「ダイレクト鋳造技術」(特許取得済)は短納期、低コスト、自由なデザインが可能で試作品づくりなどに最適です。

鋳型製造手法特許取得 PAT.NO4262742

有限会社 小松鋳型製作所

お問い合わせ TEL.0761-43-0826

鋳造モデル製作

粉体モデル製作

3次元サービス

中子製作

オリジナル焼き型

会社概要

お問い合わせ

サイトマップ

HOME

小松鋳型製作所 STAFFブログ

鋳造

カテゴリー: 鋳物製造について 鋳造モデル製作|2012年8月 9日

石川県では、昨日から、涼しい風が舞い込むようになり、日中は少し過ごしやすい暑さになってきました。

朝・晩が少し冷え込み、エアコンも使わなくてもいいくらいです。

過ごしやすくなってくると食欲も出てきやすくなるので、折角、少しだけ落ちた体重が元通りにならないよう、注意を払いたいと思います。これが、とても難しいのですが・・・・・。

 

さて、一昨日・昨日と弊社は連続して鋳造を行っています。

素材は、ダクタイル鋳鉄と鉛フリーの銅合金です。

 

鋳鉄よりも硬く、強靭なダクタイル鋳鉄は、需要が多く、弊社へ鋳鉄の鋳造品のお問い合わせをいただくほとんどのお客様が、ダクタイル鋳鉄をご希望になります。

 

弊社では、このところ、ステンレスや鋳鉄を多く鋳造していたため、緊張しながら臨みました。

 

銅合金では、RP鋳型と従来の鋳物砂での鋳型との違いを見る試験を行いました。

 

鋳造の状況は良好で、本日、型を崩壊し、製品形状を確認します。

 

 

もっと詳細までお伝えしたいところですが、こちらは、国からの委託事業なので、国へレポートを提出する予定となっており、ブログで詳細をお伝えすることができないのです!

残念ですが、ご了承下さい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント(0) |トラックバック(0)

トラックバック(0)

この記事のトラックバックURL: http://www.k-igata.co.jp/mt/mt-tb.cgi/124



コメントする


Page Top

〒923-0976 石川県小松市矢田新町へ39-1
TEL.0761-48-6477(RP事業部) 0761-43-0826(代表)
FAX.0761-43-3977

Copyright(C) 2007 KOMATSU IGATA SEISAKUSHO,Inc. All rights reserved.