金型・木型が不要になる「ダイレクト鋳造技術」(特許取得済)は短納期、低コスト、自由なデザインが可能で試作品づくりなどに最適です。

鋳型製造手法特許取得 PAT.NO4262742

有限会社 小松鋳型製作所

お問い合わせ TEL.0761-43-0826

鋳造モデル製作

粉体モデル製作

3次元サービス

中子製作

オリジナル焼き型

会社概要

お問い合わせ

サイトマップ

HOME

小松鋳型製作所 STAFFブログ

土器片レプリカ製作

カテゴリー: 石膏モデル製作 3次元サービス|2010年7月14日

先日、石川県の株式会社地域みらい様よりお問い合わせがあり、発掘された土器片を3次元撮影したので、弊社の三次元プリンタで出力してほしいという御依頼がありました。

出力の目的は、「文化財のレプリカ作成における手法の検討」という研究資料に使用するということでした。その研究とは、文化財のレプリカ作成において、従来はアナログで製作していたことを、3次元スキャナと立体造型機により製作できないかという研究でした。

※詳しい内容は、こちらをクリックしてください。
「文化財のレプリカ作成における手法の検討」


実際に、他の3Dプリンターの出力品を比較されて、非常に参考になる資料ではないでしょうか。

各種の3Dプリンターで作られる製品には、色々な違いがあります。

製品の精度、造形時間、強度、使用する素材、コスト、着色できる色、造形後の作業性、造形できるサイズ、造形後の目的、細かい形状の再現性、などなど。

弊社の3Dプリンターは、粉体を使用して造形物を作成するタイプですので、今回の「土器のレプリカ」という目的では、一番良い評価を頂けたようです。

良い評価を得られたようなので、嬉しい限りですね。

今回の土器レプリカのサンプルは100%石膏なのですが、たとえば、その遺跡から取れた「土」を混ぜて、土器サンプルを造形することも可能かと考えております。

「縄文土器と同じ成分の入った、触れる縄文土器サンプル」などお土産品や博物館で需要がありそうなのですが、皆さんどう思われますか?



Page Top

〒923-0976 石川県小松市矢田新町へ39-1
TEL.0761-48-6477(RP事業部) 0761-43-0826(代表)
FAX.0761-43-3977

Copyright(C) 2007 KOMATSU IGATA SEISAKUSHO,Inc. All rights reserved.