金型・木型が不要になる「ダイレクト鋳造技術」(特許取得済)は短納期、低コスト、自由なデザインが可能で試作品づくりなどに最適です。

鋳型製造手法特許取得 PAT.NO4262742

有限会社 小松鋳型製作所

お問い合わせ TEL.0761-43-0826

鋳造モデル製作

粉体モデル製作

3次元サービス

中子製作

オリジナル焼き型

会社概要

お問い合わせ

サイトマップ

HOME

小松鋳型製作所 STAFFブログ

鋳造テストに行ってきました

カテゴリー: 鋳物製造について 開発者のつぶやき|2008年2月19日

以前ブログで書きました「複雑形状」の鋳造テストに行ってきました。

鋳造結果ですが・・・

全体画像 なかなか良い出来栄えとなりました!
 ただ少し ひけ があったのが残念・・・

 これから、カラーチェックをおこない
 ガス欠陥などを調べたいと思います。

 あと、表面加工もしなければ。

この鋳造品、どこが「複雑形状」かといいますと、

挿入口 まず、押しの下に空間があります。
 この空間を作ることにより、製品部に
 加工を施さなくても良いことになります。
 
 また下の円柱部と次の写真の四角穴が、
 製品内部でつながっています。


噴水口 左上の丸い穴は、ボルト用。
 
 ちなみに、この内部の空間(管)は全部で
 16本通っています!!!

この様な説明で、理解して頂けたでしょうか?

説明するのが難しいくらいの「複雑形状」品です。

従来の鋳造手法では絶対にできない形状(と聞いていますが・・・)も、
3次元造型機を利用すると、1週間以内で製造可能となります。

これからも、この3次元造型機の特性を利用して、
面白いモノを試作していきたいです。

何か面白い形状がありましたら、御連絡ください!




Page Top

〒923-0976 石川県小松市矢田新町へ39-1
TEL.0761-48-6477(RP事業部) 0761-43-0826(代表)
FAX.0761-43-3977

Copyright(C) 2007 KOMATSU IGATA SEISAKUSHO,Inc. All rights reserved.