金型・木型が不要になる「ダイレクト鋳造技術」(特許取得済)は短納期、低コスト、自由なデザインが可能で試作品づくりなどに最適です。

鋳型製造手法特許取得 PAT.NO4262742

有限会社 小松鋳型製作所

お問い合わせ TEL.0761-43-0826

鋳造モデル製作

粉体モデル製作

3次元サービス

中子製作

オリジナル焼き型

会社概要

お問い合わせ

サイトマップ

HOME

会社概要

御挨拶

  (有)小松鋳型製作所は、創業以来鋳物用中子の専門メーカーとして約50年の実績を積み重ねて参りました。
この間、鋳造技術の変遷に伴うお客様のニーズの変化に応えるため、当社独自の技術開発を行い、お客様からの高い信頼を頂いております。

 また、従来の中子製造技術から脱却した新しい製造プロセスを開発するために、「3次元粉体積層造形機(RP造形機)」を導入し、"ダイレクト鋳造鋳型(木型・金型等の模型を使用しない鋳造方法)" および "粉体モデル" の開発・製造にも取り組んでおります。

 今後も研究・開発の火を絶やすことなく、ユーザの要求を満たすために、常に前進する企業であり続けて行きます。

 

会社概要

button.jpg会社名 有限会社小松鋳型製作所
button.jpg所在地 〒923-0976
石川県小松市矢田新町へ39-1
button.jpg電話番号 0761-48-6477(RP事業部直通)
0761-43-0826(代表)
button.jpgFAX 0761-43-3977
button.jpgMAIL cad-arts@k-igata.co.jp
button.jpgURL http://www.k-igata.co.jp(会社サイト)
http://www.k-igata.co.jp/kata(焼き型サイト)
button.jpg取締役会長 井家 勝八
button.jpg代表取締役 井家 洋
button.jpg設立 昭和42年
button.jpg資本金 900万円
button.jpg社員数 13名(平成23年1月現在)

 

沿 革

昭和34年 ㈱小松製作所(現コマツ)鋳造部の協力工場として、小松市箕輪町にて創業
昭和42年 (有)小松鋳型製作所として、会社を設立する
昭和60年 現在地に新築・移転する
昭和62年 上記鋳造部の鋳造設備一式が韓国へ移管される
平成10年 大型シェル機増設のため工場を増築
平成18年 3次元粉体積層造形機(RP造形機)を導入

 

特許一覧

1. シェルモールド中子の成型方法(特願 2006-105179)
2. 石膏製薄肉一体型鋳型の製造(特許 第4262742号 取得)
3. 高耐熱鋳型造形用材料(特許 第4722988号 取得)
4. 同改良特許(特許 第5318301号 取得)
(韓国・中国 国際特許取得済)

 

主要取引先

津田駒工業株式会社 昭和精工株式会社
石川可鍛製鉄株式会社 株式会社羽田合金
株式会社ホクリク鋳鉄 株式会社西村合金工業所
日重鋳鋼株式会社 株式会社北島金属
  (敬称略・順不同)
等、北陸3県で15社  

 

アクセス


大きな地図で見る

 

 
■お車でお越しの御客様
・関東方面からは   北陸自動車道 「小松インター」より車で約20分
・関西方面からは   北陸自動車道 「片山津インター」より車で約10分

 

 
■飛行機でお越しの御客様
・小松空港より車で約15分

 

 
■電車でお越しの御客様
・JR西日本  北陸本線 「粟津駅」よりタクシーで約10分

Page Top

〒923-0976 石川県小松市矢田新町へ39-1
TEL.0761-48-6477(RP事業部) 0761-43-0826(代表)
FAX.0761-43-3977

Copyright(C) 2007 KOMATSU IGATA SEISAKUSHO,Inc. All rights reserved.